驚き力の家族


“こういうわけで、私はひざをかがめて、天上と地上で家族と呼ばれるすべてのものの名の元である父の前に祈ります。どうか父が、その栄光の豊かさに従い、御霊により、力をもって、あなたがたの内なる人を強くしてくださいますように。”(エペソ 3:14-16)
本文箇所で、使徒パウロはいくつかの奥深い真理を指摘します。みなさまもここに注目してください。まず彼は私たちに、神様が名を与えられた家族があるということを教えてくれます。この栄えある家族のいくつかの構成員たちは天上において、他の人々は地上にいます。地にいる人々には新しく生まれ変わった私たちみなが含まれており、天にいる人々は栄光を通した神様の人々です。私たちが地上にいるように、天上にいる人々も実際に天にいます。しかしこれはみな同じ一つの家族です。
使徒パウロは、同じくこの地にいる神様の家族の構成員(教会)のため、神様の聖霊で彼らの内なる人が力によって強められるように祈ります。彼は奇跡を行う力で彼らが励まされることを願いました。これが神様の子どもたちに向かう神様のみこころであり、それこそ驚くべきことです。私たちの中で誰も普通の人ではありません。私たちおのおのは超自然的なことを成すことができ、またしなくてはなりません。私たちは驚くべき力の家族です。
絶対に“私の内面は弱いです。”、“反対にぶつかるのが嫌です。”または“私は怖いです。”と言わないでください。もっと力のある方があなたの内におられます。その方があなたの力です。その方はあなたの霊に超自然的な勇気と大胆さと治めを吹き入れられます。第一ヨハネ4:4は言います。“子どもたちよ。あなたがたは神から出た者です。そして彼らに勝ったのです。あなたがたのうちにおられる方が、この世のうちにいる、あの者よりも力があるからです。”あなたの内にある神様の御霊が、まさに人生の圧力と逆境に対抗するためにあなたが必要とするすべての能力と力です。聖霊様の臨在を認識してください。
あなたが脅威的な状況におかれた時、弱さや恐れではなく強さを告白してください。あなたの内で働かれる聖霊様の栄えある力にしたがって、すべての能力によってあなたが強くなったのを宣言してください。
祈り
私は普通の人ではありません。私は神様の生きている家族であり、キリストの体と肉と骨の器官です。したがって私は私の霊の中で奇跡を起こすために神聖な力と能力で励まれました。私の内におられる方が世にいる者よりも力があり、私は不可能なことを可能にする権勢を受けました。
参考聖句
エペソ 5:29-30(GNB)
コロサイ 1:9-11

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック