主はあなたの求いであリ癒し、力です

主は、私の光、私の救い。だれを私は恐れよう。主は、私のいのちのとりで。だれを私はこわがろう。”(詩篇 27:1)

ほとんどのキリスト者たちは、イエス・キリストを彼らの救い主(SAVIOUR)として知っています。これは素晴らしいことです。しかし、あなたの救い(SALVATION)として主を知っているのは、あなたの人生で完全に革新的なことであり、あなたは主と共に全く新しいレベルに歩むようになるでしょう。本文箇所でダビデの告白を見てください。“主は、私の光、私の救い。だれを私は恐れよう。”あなたの救い主として、あなたは主に何かから、もしかするとあなたの敵からあなたを“救って(deliver)”くださいと祈ります。しかし主があなたの救いとなられると、あなたは救われなくてはならない危険や困難の状況を超越するようになります。あなたは怖れを忘れてしまいます。なぜならあなたは、主の中にいるからです。
さらに詩篇27:2は、主があなたの救いであられることの結果を示してくれます。“悪を行う者が私の肉を食らおうと、私に襲いかかったとき、私の仇、私の敵、彼らはつまずき、倒れた。”クリスチャンは、あることから移されるのを願う人々ではありません。あなたは敵から苦しめられる必要がありません。主があなたの救いであられるから、彼らがあなたに立ち向かおうと出て来る時、彼らはつまずき、倒れるようになるでしょう。主はあなたを守る岩であり、あなたの保護であられます。ハレルヤ!これは、あなたが主にあなたを保護してくださいと求めるとは異なります。
これは、主がイスラエルを指して、見て知ることを願われたことです。主はイスラエルが、主をそのように関連させることを願われましたが、彼らはそうできませんでした。だから主は彼らに部分的な啓示をくださいました。例えば、出エジプト15:26で、主は言われます。“わたしは主、あなたをいやす者である。”美しい啓示です!それはあなたがいつでも癒しを受け取ることができることを意味します。なぜなら、主は癒しの神様だからです。しかし、これはキリストにあって、幼い赤ん坊たちのための啓示です。あなたの癒し主ではなく、癒しそのものとしての主を発見してください。そうする時、主があなたの知恵であり、愛であり、能力であり、力であり、そして主があなたの健康となられたゆえに、もはやあなたは、癒しを願う必要がないことを悟るようになるでしょう。
あなたが主を持ったならば、すべてのものを持ったのです。主の弟子の一人であったトマスが“主よ、どうして、その道が私たちにわかりましょう。”と言った時、主ははっきりと答えられました。“わたしが道であり、”(ヨハネ14:6)  イエス・キリストはあなたに道を示されてくれません。主が道です。主を見つけたならば、あなたは到着したのです。あなたの探索は終わりました。なぜなら主は神性の総体であられるからです。
祈り
愛する天の父よ、私の中で、御言葉を現わされる聖霊様で私を満たしてくださり感謝します。その御霊によって私の救い、力、癒し、知恵であられるキリストの知識が私にますます豊かになります!キリストの中で私自身を発見するように助けてくださり、主にあって、栄えある超自然的な人生を生きるようにしてくださり、感謝します。イエス様の御名によってお祈りします。アーメン。
参考聖句
ピリピ 3:10, Ⅱテモテ 2:15

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック