魂ではなく、霊の反応です

神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」”(ヨハネ 4:24)
God is a Spirit: and they that worship him must worship him in spirit and in truth (John 4:24)


Ⅰコリント2:14は言います。“生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入れません。それらは彼には愚かなことだからです。また、それを悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によってわきまえるものだからです。” なぜならキリスト教は、感覚を超越するものだからです!この真理を理解できないゆえに、多くの人々は信仰の歩みながら挫折を経験します。神はあなたの魂(mind;心)ではなく、あなたの霊と関係されます。信仰は魂ではなく、霊から出るものです。これは神の御言葉に対する人間の霊の反応です。ここに感覚とは何の関係もありません。

私たちの感覚は神を認知するため設けされたものではありません。私たちは、私たちの霊から神と共に歩みます。私たちは霊で神に仕え、御霊を通して霊的な実在を理解しています。私たちの魂はそのために造られたのではありません。ただ私たちの霊だけが神と関連付けることができます。そしてこのような関係を基づいて、霊と同じ方向へと行くように魂を訓練し、目的を果たすために制御をするのです。

それはまさに、外側へと表現される人格はいつでも私たちの霊、すなわち内なる人の状態
だから私たちの中で、私たちを導く神の御霊が必要なのです。ただ御霊だけが人間の本性の深い所に入って神が願われる変化、すなわち成長と発展に関する変化を導き出し、栄光からさらに大きな栄光へと私たちを導かれることができます。同じく御霊だけが、私たちの魂が神の方向へと、神のように、神から考えるように導くことができる唯一なる方です。

祈り
愛する父よ、主の霊で私を導かれ主のように考え、単なる自然的な観点ではなく、主の視点から物事を見るようにしてくださり感謝します。父のみことばの光の中で歩む時、私は栄光から栄光へと超自然的な成長を経験します。イエス様の御名によってお祈りします。アーメン。

参考聖句
ローマ 12:2
エペソ 4:23-24

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック